au光のキャンペーンを徹底比較!お得なau光キャンペーンはどの代理店?


au光 代理店

割引とキャッシュバック。実はこんな違いがあった!

 

auひかりキャンペーンの割引とキャッシュバックの違いは、確実に現金がもらうことができるかどうかの違いです。実は、キャンペーンの割引は実際に現金がもらえるわけではなく、また、一部のユーザーしか割引を受けることができません。全員が表記されているようなメリットを受けられるとは限らないのです。

 

 

キャッシュバックはその名の通り、契約することで現金を直接もらう事ができるものです。多少もらうための条件もありますが、最大割引とは異なり、表示通りの金額をもらいやすくなっています。例えば、auひかり代理店のNNコミュニケーションズでは、新規契約か乗り換え条件を満足すればひかり回線のみで33,000円が設定されています。

 

 

キャンペーンの割引は、本来かかる費用の一部がお得になるというものです。割引メニューは、乗りかえサポート還元、初期工事費実質0円、友達紹介、月額利用料初月無料、Wimaxなどmobile系の契約割引となり、それぞれの割引を合計して広告などで表現されています。支払が少なくなるという意味であり、現金がもらえるわけではありません。

 

 

割引とキャッシュバック。どちらがお得なのか?

 

auひかりのキャンペーン割引とキャッシュバックでは、全ての割引条件を満たせばキャンペーン割引がお得であり、それ以外ならキャッシュバックがお得です。ただし、キャンペーン割引の内容がわかりにくく、ユーザーは正確にキャッシュバックとのメリットを比較することは難しいです。間違いないのはキャッシュバックを活用することです。

 

 

キャンペーン割引とは初期工事費用無料や月額利用料初月無料など、KDDI公式サービスを、堂々と割引メリットとして誇張されています。更に、「最大10万円割引」は10万円に達する割引を受けられるユーザーはごく一部。友達紹介など全員が適用されないような割引金額も含まれているからです。

 

 

キャッシュバックによるメリットはとてもわかりやすいです。契約さえすれば現金が戻ってきます。代理店によっては初期工事費用無料や月額利用料初月無料などと合わせて適用されるので、キャッシュバック+割引を受けられる場合もあります。

 

 

割引額が高ければキャッシュバックよりお得?

 

auひかりのキャンペーン割引がキャッシュバックの金額より大きいのでお得ではないかと考えがちですが、必ずしもお得とは限りません。なぜなら、広告で示されているような割引金額は最大割引額であることが多く、その割引額を受けられるユーザーはごく一部だからです。

 

 

割引メニューの内訳の中には、キャッシュバック代理店でも受けられる初期工事費用無料や月額利用料初月無料などが含まれていたり、新たにスマートフォンを契約しないと受けられず、割引を受けるために支払金額が多くなるといった事が起こります。

 

 

割引額が高ければキャッシュバックよりお得ではなく、わかりにくさや勘違いで結果的に損をする原因にもなります。安全に、確実にメリットを受けられるのはキャッシュバックなのです。

よく読まれているページ


お得ランキング