au光のキャンペーンを徹底比較!お得なau光キャンペーンはどの代理店?


au光 代理店

auひかりの広告に良くみられる最大割引額は、一見お得に見えて実は罠としてしかけられている場合があります。たいして得をしないばかりか、出費が増えてしまうことも。罠にはまらない方法は、最大割引額の内容を理解することから始まります。

 

 

なぜauひかりの最大割引額が「罠」なのか?

 

auひかりの広告で良くみられる最大割引額が罠となりうる理由は、契約者全員が最大割引を受けられるわけではないからです。一部のユーザーのみ受けられるような割引額が示されていると、自分も可能性があるのではないかと思ってしまいます。

 

 

表現自体が「最大」なわけですから、受けられなくてもしょうがない…思っている人も多いでしょう。しかし、ひどい時には10万円割引など、金額でユーザーの契約意欲を高めようとする意図が見える代理店もあります。

 

 

いざ契約し、たいして割引を受けられなかったと後悔しても、後の祭りです。また、場合によっては契約したことで使いもしないオプションを追加するなど、支払が増えてしまって結果的に損をするケースも見受けられます。

 

 

auひかりの過大広告と疑う理由とは?

 

過大広告と疑う理由は、ほとんどのユーザーが最大割引を受けることができないからです。割引の対象としている項目を整理することで、やっぱり割引をすべて受けることは難しいんだ…という事がわかってきます。

 

 

良くある割引項目としては、乗り換えサポート還元があります。そもそも乗り換えなければ必要ないコストですので、ユーザーの手元には現金は残りません。初期当時費用実質0円では、KDDIが公式に行っているキャンペーンであり、誰でも、どの代理店でも受けられるので、お得もなにもありません。

 

 

友達紹介による割引は、紹介できなかったら割引を受けられません。スマートフォンなどの基本料金割引はスマートフォンを契約しないと受けられません。項目のほとんどは、ユーザーに対してそれほどメリットのある割引ではないケースもあるのです。これではオーバーな広告であると疑っても仕方ありません。

 

 

罠にはまらないようにする方法とは?

 

罠にはまらないようにするには、最大割引という表現に誘われて契約しないことです。何故なら、最大割引はほとんどのユーザーが最大を受けることができない割引だからです。auひかり代理店が展開しているもう一つのキャッシュバックキャンペーンなら、直接現金をもらう事ができるため、確実に利益を受けられます。

 

 

キャッシュバックなら、NNコミュニケーションズを例にすると、契約するだけで33,000円のキャッシュバックを受けることができます。10万円の最大割引より金額は低いですが、ほとんどもらえる可能性のない10万円より、確実にもらえる33,000円の方がお得です。

 

 

auひかり代理店の多くは最大割引でユーザーの契約意欲を高めようと考えていますので、まず最大割引を狙わず、キャッシュバックキャンペーンで最もお得な代理店を狙う事で、罠にはならずお得にauひかりを契約することができます。

よく読まれているページ


お得ランキング