au光のキャンペーンを徹底比較!お得なau光キャンペーンはどの代理店?


au光 代理店

auひかりキャッシュバックキャンペーンの3つの罠

auひかり代理店のキャンペーンには、最大割引の罠、即日申込完了の罠、キャンセル不可の罠があるのを知っていましたか?これらの罠の内容を知ることで、失敗しないauひかりの契約を行うことが出来るでしょう。

 

 

最大○○万円割引の罠

 

最大割引10万円、12万円といった割引金額でユーザーを取り込もうとしているauひかり代理店がありますが、実際に最大割引に達する人はほとんどいません。最大割引の内容を知ることで、自分が最大割引の対象になるかどうかを確認できます。

 

 

最大割引の内訳の中には、友達紹介割引、乗り換えサポート割引、モバイル契約割引があります。友達紹介ができなければ割引は受けられませし、乗り換えサポートは前契約の解約違約金ですべてなくなります。モバイル契約割引はスマホなどを契約しないと割引を受けられません。よほど条件が合わなければ最大割引を受けることはできないでしょう。

 

 

割引条件にはauひかり回線の契約や弊社指定プロバイダー、工事費無料、初回月料金無料といった比較的緩い条件も確かにありますが、この条件はどの代理店でも行われており、特定の代理店のみで受けられるメリットとは異なります。つまり、最大割引がいくら高くても、お得ではないのです。

 

 

即日申込完了の罠、キャンセル不可の罠

 

最大割引の罠以外にも、即日申込完了の罠・キャンセル不可の罠にも注意が必要です。焦って契約することによる失敗や結局辞めるために解約違約金を支払うという問題が生じることもあるのです。

 

 

即日申込完了をすることでよりお得に契約できるという条件をつけている代理店があります。しかし、問い合わせをしてその場で決めなければ受けられないキャンペーンであり、正しい判断ができずに急いで契約することで、もっとお得なキャンペーンがあったことに気付く場合があります。十分な調査を事前に行う必要があります。

 

 

申し込み後、キャンセルをすると解約違約金を支払わなければならないauひかり代理店もあります。最大割引10万円、12万円などを設定している代理店では、解約違約金が設定されているケースがほとんどです。解約するためにお金を支払うことは問題!という指摘を総務省が回線事業者に行っている動きもあるくらいです。

 

 

罠にはまらない方法とは?

 

最大割引の罠、即日申込完了の罠、キャンセル不可の罠を避け、条件の良いキャッシュバックキャンペーンを狙う方がお勧めです。何故なら、最大割引などを狙うと、わかっていても避けられない罠があり、契約失敗のリスクを高めるからです。条件の良いキャッシュバックを活用することで、リスクを少なく、手堅く現金を手に入れることができます。

 

 

キャッシュバックを受けられる条件は、ひかり回線の契約と指定プロバイダーという比較的緩い条件で、だれでも受けることができます。キャッシュバックを設定しているauひかり代理店の中には、NNコミュニケーションズのように解約違約金を設定していない、契約後1ヶ月ほどで現金申請できる良い条件で契約できる代理店もあります。

 

 

キャッシュバックは最大12万円割引などに比べると最大40,000円程度と、金額は多くありません。しかし、ほとんどの人が12万円割引には達せず、40,000円程度にも届きません。手堅く現金をもらい、解約時の罠も避けられれば、損をすることも極力なくなります。

よく読まれているページ


お得ランキング